お問い合わせ
 

見出し
社員とそのご家族の為に、必要な介護知識を!

 

見出し
仕事と介護両立支援センターの仕事・介護両立サポートサービスの特徴

  • 家族の介護を理由に仕事を辞める「介護離職」の数は年間10万人を超えている
  • 40〜50代の社員から理由を告げずに突然退職届けが出される
  • 準備期間も含めると30代から親の介護のことを考えておく必要がある
  • 30代から親の介護の準備ができているが、仕事と介護両立支援センター

見出し

個人様へ:まずは介護相談をご利用ください!

 

見出し




相談しにくい雰囲気があると家族介護について社員が、一人で抱え込んでしまい、ある日突然退職届を持ってくる
介護休業の使い方を「自分が直接介護する期間」ではなく、「自分がいなくても介護できる体制作りをする期間」
親の介護をするための最低限必要な知識が得られる
セミナーを行うことで、家族の介護に不安を持っている社員がどれほどいるか、知ることができる
社員が家族の介護不安を会社と共有することが出来る
社員の介護相談には、仕事と介護両立支援センターの専門相談員が対応
これまでの講演実績、メディア登場実績

過去のセミナー実績や動画など